スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨降りでオクの入金して買い物して

おはようございます、ビルマの竪琴です。
中井貴一です、ミキプルーンです。

さて。

今日は定例会というか総会の準備会というか、まぁそんなのね。
大した事は無かったけど、無理にでも参加はしないとな。
っつーか、準備会とはいえ参加者数人って何なのよ。

その前に銀行に行ってお金を入れて本屋に寄ってとか思っていたのですが・・・雨でねぇ。
とりあえず徒歩数分の本屋だけには行きましたが。
買ったのはMonoMaxとかいう雑誌。
オマケのキーケース欲しさに・・・毎回躍らされるなよ>私。
140526_1.jpg
ま、そんなに高級感は無くとも一応はビームスでこの価格ならいいだろ。

そして結局プロップのお金も入金。
まぁまたもやバック・トゥ・ザ・フューチャーですがね、それもまた財布。
いやいや、ドクのページを破った電話帳の切れっ端が欲しかったので・・・アホか、私は。
時計台の募金広告や次元転移装置のメモとか被ったし。
さぁ、財布2つをどうするよ?微妙にデザインは違うとはいえ(劇中に内側はほとんど見えないから仕方ないけど)。
んー、いいか、別に。

その後はDVDで「バニシング in 60(”ろくじゅう”と言わなきゃダメよ)」をまた見たり。
やっぱムチャクチャですな、この映画。
もう監督兼役者のスタントマン上がりのハリッキー?やりたい放題。
というか映画の半分近くがカーチェイスって狂っていますね、「撮影に使いたい」とキャデラックのショールームに頼んでOK貰って何をするかと思ったら車で突っ込んだりとか。
とにかくやりたい事は自分の車自慢と、後はバカみたいな数の車を破壊。
撮影中に自分で運転していて大事故を起こして、それに対する反応が「今の撮れていたか!(実際に劇中で使っている)」とか。
CGとか無い時代に頭おかしいわ。
映画のメインというかほぼ主人公が「エレノア(車)」とか。
この人は結局後に映画撮影中に死んだけど、まぁ幸せな人生を送ったんじゃないかな。
ちなみに後にリメイクされたあのハゲイケメンことニコラス・ケイジの「60セカンズ」は全然ダメダメだったけどね。
この70年代のオリジナルはある意味でおすすめはします、何か違えている映画を好きなら。

んぁーあとは・・・

私の愛用しているボールペン。
140526_2.jpg
BICの1mmね。
これが一番馴染んでいて書きやすいんだけど・・・最近あまり見かけないのな。
私は筆圧が比較的強いので軸先の細いペンは紙を破る事もあるから。
それにこの鉛筆のようなスタイル。
私は「鉛筆」の形が基本なのでシャーペンよりは芯ホルダーの方が好きだし(ステッドラーとかユニとかずっと使っています)。
あぁ、でもこのボールペンはまとめて買っておけばよかった、100円程度のものだし。
背景のベビーカステラは無視してください。

それと愛用している皿。
おつまみとかそういう乾き物を乗せるのにちょうどいいCDくらいの大きさの(いや、今は酒は全く飲まない・・・飲んだらダメっつーか死ぬるから)。
140526_3.jpg
うーん、化石ね、マジの。
もうアンモナイト全開よ、デボン紀よ。
3~4億年前のね、実物よ。
私とほぼ同い年ね・・・いや、待て待て。
でも本当の化石には間違いないです、以前に鳥羽水族館の通販で買いました。
現在品切れだけど。
鳥羽じゃないけど他で同じようなカレー皿とかもあったんだけど・・・見た時に買っときゃよかったなぁ。

何を言っているのか、私は?

とにもかくにも嫌な事ばかり続いた今日でしたが、どうにもこうにもなのでね。
もういいわ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。