スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩けるようになったけど体ガチガチ

おはようございます、セーラー戦士です。
セーラーゼントラーディです、デカいです、歌に弱いです。

相変わらず病院です。
今日は朝焼けが綺麗でした。

皆さんご存知のミラーマンが立ちそうな朝焼けの光ですね。
知りませんか、そうですか。

あ、家に見当たらなかった白いポーチ。
中には『こっそり飲んだれ』と思っていた痛み止め。
見つからんはずでした。
前に連れ合いに届けてもらった時に中身を確認され、没収されていたのです。
無かったら病院の処方だけでは夜がキツイんだけどしょうがないか、うーん。

さて、昨日から何とか歩けるようになりました。
数週間ぶりにシャワーだけとは言え、お風呂にも入れました、さっぱりしました。
あ、私の斜向かいのベッドで寝ている爺さんは、お風呂を勧めに来た看護師さんに『いらん、風呂なんて喜ぶのは女だけや!』とか言っておりました、多分間違っていると思います。
それは漢気とは違います。

他は木曜日あたりにレントゲンを撮って、結果次第では来週くらいに退院出来る“かも”です。
家族や連れ合いはあまりいい顔をしていないけど(ちゃんと治っていないし、ここの方が健康的な生活を送っているので)。
ともあれ、もう治らん肝臓と今回の骨折やリハビリで結構ゴツイ長期通院は必須ですが。
体は家でもガッチガチに固めにゃならんし。

で、リハビリね。
私の担当は若い看護師さんなんだけど、前に書いた事もあるように、起きるまで横で待っていたので、驚いて『お、起こして下さいよ』と言うと、わざわざカーテンの外側に出てそのカーテンを“チラッ”とめくりこちらを覗き込んだり。
私も『それ、もっと起きられませんよ』って感じの砕けた風な可愛い感じの人。

そのリハビリ。
昨日からは一階のリハビリルームで行うようになりました。
しかし周りは爺さん婆さんばかり。
看護師さんも大声で『き、こ、え、ま、す、か』とか。
さらに痴呆が入っている人などではその上『叩いたぁ』『叩いてませんよ!』などと大騒ぎ。

そんな中私たちだけが、コルセットが手すりに挟まって抜けないだの、私がそこらのバネを伸ばしていて『何やってるんですか』だの、『足プルプルしてますね』『隣のベッド蹴飛ばすんで』だのと笑っていたら、他の看護師さんの視線が…
雰囲気としては【何、遊んでるねん(もちろんちゃんと治療はしてます)】【楽な患者(私は若い方なので)に当たって】な感じ。
思い違いならいいけど、実際にそうならばそれはそれで何だかなぁです、チト困る。
ま、みんな大変ねーっと。

それにしても退院か。
大丈夫かなぁ?でも色々と出かけたいしなぁ。

もう面倒なのでカーズのように考えるのをやめて石になります。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。