スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何もなくプラモなひな祭りで洗剤

こんばんは、4WDです。
四輪駆動です。

メ(ry)です。

なんかね、剛力彩芽?あの人を見ていると妙に不安な感じになるのです。
なぜだろうと思っていたら、この前やっと気づきました。
うしろの百太郎の鬼形礼と似ているからですな。
ほれ、「剛力彩芽」「鬼形礼
Google先生に調べてもらいました、異論は認めん。

今日は特に何もです。
銀行に行ったりしたくらいです。

3日はちょこっと買い物に。
そう、3月3日と言えばひな祭り。
ひな祭りと言えばポラロイドカメラですね。
そういうわけで、前に書いていたこいつ↓を買いに。
130302_1.jpg

・・・あったけど、なぜか違うものを手に・・・
130303_1.jpg
ニチモの30cmシリーズの戦艦大和。
それとコンパウンド。
コンパウンドはまだしも大和は・・・なぜに?
ちなみにこれは現在再販されているものではなくてモーター付属の古い方、でもまぁ70年代の初版ではなく20年くらい前のものかな?
130303_2.jpg
説明書の雰囲気や定価からも、そんなにムチャクチャに古くはない感じがします。
作りはいい意味でかなり適当、「同型艦の武蔵もあります」とか書いてあるけど箱絵が違うだけで金型は一緒だろ。
昔はこのシリーズを作ってはよく近所の池などで沈没させていました。
もう、沈没させるために作っているような状況。

だってなぁ・・・
130303_3.jpg
水密性の適当さが半端ないわ!またポマードとかマーガリンとか言ってるし。
他に「自動浮沈装置」なんかが付いている潜水艦なんかもあったけど・・・まぁ基本的に「浮」はなくて「沈」のままさようならでしたが。
でもなぁ、「どうせ確実に沈む」事を判っていながら買ってしまうんですなぁ。
まぁ、そういうものです。
ともあれ、ひな祭りと言えばポラロイドカメラ以外に、毎回沈む戦艦も世間一般的にはアリなので問題ないでしょう。

という訳で、また作って沈めてやる!

まぁそんな感じです。

それと家にあった洗剤のパッケージ。
130303_4.jpg
店で並んでいる時は違和感を感じなかったのに・・・
単体で見ると衣類の洗剤の微妙に隷書体のようなフォント、これまた微妙に余っている空間、そこになぜかピーターラビットという条件が相まって何だかシュールというか不可思議な感じになってしまいます。
そもそも「The World OF Peter Rabbit FOR CLOTHING」って何?
「ピーターラビットの世界での服のために」?あの全裸にジャケットのみという姿の変態うさぎ専用か?
難しいな。

でもって「ではいつやるのか?今でしょ!」
もうこのフレーズ飽きたね、一日に何回も聴かせるな。

そういう方向に適当に話をまとめたり。
まとまらなかったり。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。