スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また前回と同じ場所から豪快な雨漏り!さらに柱沿いにも!ふざけんな屋根修理した建設会社!名前出すぞ

こんばんは、土佐犬です。
イギリスやオーストラリアでなんかでは危険動物扱いで輸入禁止です。

本当はティーカッププードルです。
イギリスやオーストラリアでなんかでは危険動物扱いで輸入禁止です。

下は嘘ですね。

しかしね。

今日は雨でした。
まぁ「サーッ」いう程度なのですがちょっと心配なので、以前の土砂降り時に雨漏りをしていて屋根修理をさせた業者に直させたところを確認。

また同じ場所から思いっきり漏れとる・・・
この程度のそうでもない雨で漏るか?直したってのは嘘か?

お前本当にコーキングしたのか?単に見ただけか?ごまかせると思ったのか?それとも三流企業か?無責任か?・・・まぁ全部被ってるんだろうけど。
そもそも前回の雨漏りの時も「雨樋の流れが悪いようなので」とか・・・それ全部含めての修理だろうが!アホか!じゃあなぜ今までほとんど漏れていなかったんだよ、修理後からに豪快に雨漏りが始まっているのはなぜか?
2回目だぞ?2回目?

年数だとしても修理後から急激に大量の雨漏りが始まるって何だこれ?雨漏りを抑える工事をしたのに、逆に以前より遥かに雨漏りが酷くなるって・・・
当たり前に料金に含まれていたはずの雨樋とか何とかの話だとしても・・・それを別料金として取るとか言うならばその時に言えよ、最低限でもその話はある程度は飲んでもいいわ。

俺は決して賢くも何ともないけど「そこで適当に言いくるめられる程のバカでも無かろう」と、ただどこにでもいる普通の常識人としての部分は多少なりとは自負しています(僭越ながら、どこまでかは知りませんが)。
そもそも工事後にひどくなるなんてありえないからね、普通。
なので苦情はきちんと伝えます、こちらの落ち度は無いので。
だから先に述べたように、私は決して賢いとは思わないしそこそこのバカだとは思うが、心底までのバカでもない。

屋根の張替えに150万円かけて、以前よりはるかにもっとひどい雨漏りをさせて・・・で、再修理で「はい、直しました」で、なのにまたすぐ同じ場所から豪快に雨漏り。
またさらに新たと柱沿いからまでも雨漏り(家の柱は鉄骨なので続くと錆びるのよ)。
前回まともに工事をしたとは思えないです。
さすがに頭にくるので、こんな時間でも担当者の携帯に電話してやろうか!
いや、マジでするけどね。


覚えておれよ、(株)小野何たら」って会社。
今回は中途半端に名前出してやるわ。
次に漏れた時は会社名フルネームと住所を全て出してやる、最初の見積書の画像やら担当者の名刺を含めて。


あ、関係の無い(株)小野某に迷惑は掛けたくないので全部が全部と思わないでね。
私がぶっちゃけてからにしてね、それまで他社、同社名の会社に関しては悪印象は持たないで下さい。

前回でも10数万円程度の数足のブーツ類をびしょ濡れにされたけど特に文句は言わなかったものの(直すのは大変だった)、今回はVHSをDVD化するために貰ったデッキもびしょびしょに。
・・・まぁプチプチにくるんでいたので大丈夫だとは思いますが、電気製品だからなぁ。
他にもカバン(布、革含めて)だの何だのとびしょびしょ。

優に100万円以上という思い切った金額を出して雨漏りと屋根のためにと工事をお願いしたのに、なぜに工事前より屋根の施工後に雨漏りが明らかにひどくなってるんだ?
以前は漏れていても「ポトリ・・・ポトリ・・・」程度なのに、今は「シャー」と駄々漏れだぞ?何のために高い金をかけ、屋根を作り替えて雨漏り等を防ぐための工事してもらっているのに以前よりもっと酷くさせて家を壊されるのか?
私自身の私物だけでも数十万円単位の被害を被っているんだぞ、前回は飲んだけど次は飲まない。
会社の対応自体は酷くないけど、現場作業が適当過ぎる。

今回は・・・まぁ許しがたいとも思うけど、次回にまたあれば絶対に許さん!
全部表に出したる!先に述べたように会社名と住所を出してな。
何なら出る所に出てもいいぞ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【また前回と同じ場所から豪快な雨漏り!さらに柱沿いにも!ふざけんな屋根修理した建設会社!名前出すぞ】

こんばんは、土佐犬です。イギリスやオーストラリアでなんかでは危険動物扱いで輸入禁止です。本当はティーカッププードルです。イギリスやオーストラリアでなんかでは危険動物扱いで輸入禁止です。下は嘘ですね。しかしね。今日は雨でした。まぁ「サーッ」いう程度なので...

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。