スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友人達と飲みに行って泥酔したり

可愛らしいピーターラビットのお皿でステーキを食べたら、食後にそのお皿のピーターラビット親子が血まみれになって衝撃を受けたメ(ry)です。
なんてこったい!

120512_3.jpg
で、今回撮影した私の近影です、紳士です、嘘です。

実はこちらです。
1205012_2.jpg
「ビッグオー!ショータイム!」
ロジャー・スミス(ワンフェス及び雑誌通販限定)を入手したという事で、痛快!ビッグダディー・・・じゃなくて痛快!ビッグオーのDVDをまた見始めています。
・・・いや、ビッグオーに「痛快!」は付いていないな。
SF小説での昔からある、頭に「R」を付けられている(作家のアシモフだったかな)アンドロイドこと、R・ドロシー・ウェインライトも探さなきゃなぁ・・・あぁ。
何かやたらとジャジーやらブルージーやらハードボイルドなアニメだったなぁ(ただ1stシーズンのみ、2ndシーズンはアメリカでの意向で派手にしたから)。
ちなみのホンダのASIMOのネーミングもこの作家からだと思います(最後にVが付いていないだけ)。
関係者は関係ないと言ってるけど・・・どう考えても連想してしまうわ、普通に。
もう、私はこれからはR・ASIMOと呼ぶ!嘘!

だから、与太話は本当にいいかげんにしろ。

そういや最近のドラマやら深夜アニメやら・・・やたらと女の子に囲まれて主人公が「何でだよ~!」という感じの萌え系が多いですが。
私の学生時代はそんなの一切無かったです。
そりゃ中高時代と女の子との付き合いもあったけど、下校時は2人で手をつないでとかじゃなく、常にバカ友人軍団と帰宅。
帰りにチェリオを飲みながらにこやかに「帰りにどっか寄ってく?」とかの会話で油断させておいて唐突に「どりゃ!」と川に蹴り落とすとか、それも10メートルはある森への坂に、そして先の如く下は川。
で、ドロドロになって「何するんじゃ!」と這い登って戻ってくる友人を見て全員で爆笑とか。
面白半分でまたもや唐突にいきなり全力、持っている傘が壊れるレベルで「どりゃ!」と殴りつけたり。
スキップしながら蹴り飛ばしたり。
でも、次は誰がやられるのか判らない・・・イジメではなく友人間での単なる悪ふざけなので、本当に「明日は我が身」という事で戦々恐々でした(この辺がバカ)。
やられる対象が思いつきだけでコロコロ変わるからなぁ。
私もいきなり「どりゃ!」とタックルされたりしていましたよ。
で、歩道を転がりながら「何するんじゃ!お前!」。
ま、その後は「いい加減にしろ!」とか言いながら皆で仲良くチロルチョコを箱買いしたり、マクドナルドで談笑とか、汚い格好になっているので店には迷惑だったでしょうが。

全くもって心底全然ヤンキーなんかじゃないよ、飲酒喫煙も無いし友人以外の第三者に迷惑をかける事なんて一切無いし、それなりに真面目だけどただ本当に勢いだけで生きているバカ連中
さて、この話で萌えるかね?萌えてたまるか!

・・・とりあえず普通の話に戻しますわ。

昨日11日は友人2人と連れとで飲みに行っていました。
集合は夜の7時半。
久しぶりなのですごく楽しかったです。
もう、本当に長い付き合いだしねぇ。
人嫌いな私でも心を許させてもらえている友達だし。

1軒目は焼き鳥屋。
120512_1.jpg
この時点でかなり酔っ払い。
4人で22500円くらいだったのに、5000円しか払っていないし(多分)。
私は酷いなぁ・・・江戸時代だったら短刀を腹に当て、「御免!」と首を落とされてでの切腹ですよ。

2軒目はバー。
女性が1人加わり合計5人に。
この辺から記憶が怪しくなり・・・というかほぼ泥酔。
もう金払ったかどうかの記憶もありません(払っていた模様ですが)。
たまにはこういうのもいいか。

そしてタクシーに乗って帰宅。
家近辺で降ろしてもらったのに、なぜか正反対の方向に20分くらい歩き「ハッ」と気づくという状況。
帰宅時刻もはっきり把握できないほどの酔いっぷり。
多分午前3時半くらいだと思うけど・・・

しかし・・・
酔うといつもアレな事をガンガン言ってしまいます・・・本当にすみません。
友人の一人も私の発言にヒヤヒヤして、「もう何言ってるねん!」みたいな。
私がマジ顔ではなく恐ろしく軽ーくしゃべっていたもので、それなりに流して笑い飛ばせてもらえる感じでしたが。
でもすみませんです・・・後になって猛省しました、毎度毎度なぁ。
みんなで楽しく酔うのはいいけど、スレスレで場を乱しかねないような発言等は絶対に慎まないと・・・

友人はゲーム機を紛失するし、私は泥酔だし。
でも、こういう飲み方もたまにはいいです。
是非ともまた飲みに行きましょう、私の失言などもありましたがそこはもちろん改めます・・・ただ本当に楽しかったです。
しかし歳をとると昔の異様な過敏さ(そんなのあったのか?)が徐々に減り、発言などいい加減になってしまってきています・・・何とかせねば、本当のバカになってしまう前に。
あ、ゲーム機を紛失した友人は凹んでおりました・・・どうにか見つかればいいのですが。

他にはこの前ガチャで出した火焔式土器。
120506_1.jpg
そのオリジナルの彩色が、あまりにもスカスカなので再彩色。
SN3O0949.jpg
塗装後の実物はこんなに黒くなくてもっと茶色で光沢も無いよ・・・本当に私は撮影技術無いな。
うむ、なかなかに!じゃなくて一体何をやっているのか?私は。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。