スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの反逆と加湿器の初期不良と必殺仕事人

昔ドラクエ3をやっていた時に全滅しまくるので、「これは反省させんといかんな」と思い、家の外にカセットを一晩放置した事があります。
そして翌日に電源を入れると「ぼうけんのしょ1ばんはきえてしまいました」・・・反抗期か!
ちなみにファミ通のゲーム帝国でも同じような事をしている人がいたのは驚きました、メジャーな教育方法なのですね。
でも、その人はデータが消えていないのでずるいと思いました。
また、PCエンジンのCDROM2のゲームで遊んでいる時も、あまりの難易度に大憤怒でディスクを壁にフリスビーのように思いっきり投げたら、壁の角でコンコンと跳ね返って首筋数センチ横にものすごい勢いで戻って来た事がありました。
ゲームディスクからの殺意を感じました、その時私がディスクに対して思ったのはこういう感じですね↓
120104_1.jpg
・・・はいっ、昭和43年の少年サンデー増刊号からでしたっと、じゃなくて何でも集めたり撮影したりするな。
というか、そもそもディスクを投げるな

さて三が日も明けましたね。
メ(ry)です。
って何の話から始めているのか。
でもわけがわからんとか文句を言う人のところにはおばけがきますよ!こわいよ!
そしてコロッセオでおばけと闘わされますよ!
古代ローマ人がいっぱい見てるよ!はずかしいよ!


今日は某量販店に行っておりました。
ペットボトルを差すタイプの小さな加湿器を買うのです。
加温式ではなく超音波式。
でもって、ぴったりなものがあったので購入。
家に帰って電源を入れてみると・・・スチームが全く出ない・・・さらに置いている下の部分がびちゃびちゃ。
うーむと思い確認してみると、スチーム供給用のファンが全く回っていない・・・だからスチームが出ずに下や横から漏れまくりでびちゃびちゃ。。
水が入っていないとファンは回らないけど、水を入れている状況で確認しても全く回らないから恐らく初期不良。
本来は水が入っている状態では上蓋外していても回るのに。
新年早々これか!
ま、仕方無いのですぐにすんすん泣きながら店に持って行ってレジの若い店員さんに説明。
親切な方で確認から何からちゃんとしてくれて、交換の場合は動作の確認させてもらえませんか?との問いにも快く応じてくれました。
交換品を取りに行ってくれるとの事でしたがレジが忙しそうだったので、「お忙しそうなので私が持ってきます」と伝え、「本当に申し訳ございません」、「いえいえこちらこそお忙しいところすみません」って感じでトコトコ歩いて交換要員を調達してレジに戻ったら、全然違うかなり年配の店員さんが。
「私は聞いてませんのでねぇ」とかで、また一から細かく説明・・・もうね。
さらにこの人はかなり手際が悪いので、私が他の説明を色々としたり。
おまけに「この品は結構出てるんですけどねぇ、今までにこういうような事はねぇ・・・」みたいに私が悪いような扱い、アホほど丁寧に説明している上に初期不良品と思しき物を持って行ってクレーマー扱いか。
丁寧に丁寧に対応しているのに・・・泣くわ。
さらに念のためにチェックして欲しいと言うと一切出来ないとか何とか、さっきの若い店員さんは「いいですよ」だったのに・・・彼の方が懇切丁寧だしよっぽど話も通じるよ。
とりあえずは本体交換という事に、これでおかしければ返金という事に。
ここも私が「これでまた調子が悪ければ返金という形でお願いします」と言ってもこっちに顔も向けず「チッ、あー、はいはい」な感じ・・・何だかなぁ。
だから新年早々これか!(大事な事なので二度言います)
とりあえず交換した品は動いてるからいいけど・・・って・・・やっぱりマジで思いっきりな初期不良じゃないかよ!!
私は悪くないよな、恐ろしく丁寧に下手に出ているし・・・いくら何でも。
何なら店名と店員の名前出してやるぞ!・・・まぁやらんけどね。
誤解されると嫌なので言っておきますが、私はこういう場合は恐ろしく腰が低いです、シャレにならないほどに。
「万が一にもですがそちら様に何らかのお手違い、もしくは機械自体の初期不良などがあったのであればよろしければと念のためにご確認だけでもお願いしたいと思うのですが・・・もしも本当に機械の不具合等があれば交換もしくは返品をさせて頂ければ」くらいに恐ろしく下手に出ているんだけど(マジで)。
なのにこの扱いか・・・まぁいいや。

あと、セガサターンの「必殺!」で遊んだり。
仕置シーンのイラストが辛抱たまらんものがあるのです。
120104_3.jpg
120104_4.jpg
これが例の「パラパー、パーラパッパパッパッパパラパー」のBGMで再現。
シュール全開ですね。

ちなみに割れじゃないからな。
120104_2.jpg
当たり前にオリジナルです。

まぁそういう感じで。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。