スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォッシルのスタルクとか何とかが来襲

通販で買った時計が届きますた。

watch1.jpg

フォッシルのスタルクとかいうシリーズのやつです。
時間表示がアバウトなのですが、デザイン優先で買っちゃいました。

ただ、やっぱ、デザイン優先で買うもんじゃないな。
実物が来て気づいたけど、留め金(でいいのかな?)が異常に外しにくいんです。
革バンドなのにメタルバンドと同じような「パチッ」と留めるような方式を取っているので、外す際には指を突っ込んで無理やり押し出すように外さないといけないのです。
かなりキツいです。
どのくらいかというと・・・

watch_2.jpg

着け外しする度に金具が思いっきり食い込むので、数回試みただけで上記画像のように痣が出来まくります。
また、着け外しの際には思いっきりバンドを引っ張らないといけないので、バンド自体そんなに長くは持たないかと思います。
バンドが金属なら多少の負荷がかかってもOKなのですが、これは革・・・
もちろんバンドと時計は一体なのでバンドが死んだら時計も使えなくなります。
こんな事ならメタルバンドのにしておけばよかった。
っつーか、革バンドなんだから普通にズボンのベルトみたいな仕様にしておいてくれよ・・・

デザインは気に入ってるけど使い勝手はかなり悪いなぁ。

というわけで、これからこのシリーズを買う人はメタルバンドかゴムバンドのにした方がいいと思います。
革バンドのは毎日使ってたとしたらたぶん一年持つか持たないかだぞ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。