スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pebbleのタコスでレアファミコンソフトの整理で怪しげなファミコンロムやらでクマちゃーん!!

こんばんは、寸借詐欺師です、嘘です。

そういや、寸借詐欺師・・・何回も遭った事があります。
例えば夜に家の近くの自販機でジュース買っていたら、作業着姿のおっさんが来て「すみません、私だけ置いていかれたようなので、できれば3千円ほど貸していただけませんか?財布も車の中なので・・・」とか。
いきなり見知らぬ人に3千円とか、名前も会社名も素性も明かさないし、そもそも財布をポケットに入れず車の中に置いていくのもおかしいとは思ったものの「本当に取り残されたんだったら明日の仕事もあるだろうし、せめて電車賃くらい」と思い、とりあえず「まだ電車は動いているのでこれで帰る事は出来ると思いますよ」とか言いながら駅までの道筋も教えて千円札を渡したり(大阪とか言っていたので何とかなる金額)。
で、1分後程度で振り返ると私が渡した金を使い自販機で思いっきりビール買って飲んでました、さすがにぶん殴ってやろうかと思いましたわ。
元々捨て金感覚で渡したものなので放置しましたが。

他にも大阪の難波で・・・60才くらいの人かな?、が「財布を落としてしまいまして」とか「怪しい者じゃないんですよ」と結構な企業の方の名刺をズラズラと。
でもその名刺は全部ボロボロでズタズタ、何年前のものか判った代物じゃない。
自分から積極的に「怪しい者じゃない」と言う人は基本的に怪しいのですが、「ではこの先に交番があるので、そちらで一時金ですがお借りさせて頂く事も出来るかと思います。よろしければそこまでご案内させて頂きます」とか言ったら速攻でダッシュ遁走・・・こんなにアホほどに丁寧に接しておるのにのぅ、ホッホッホめでしめでたし・・・・ホッホッホじゃないわ!めでたくもないわ!どんな昔話か。
こういうのを何回も何回も。

また、これは全く犯罪に絡んでいる話じゃないですが、観光地などに行くと必ず「写真お願いします」とか何回も言われます、日本人でも外国人でも。
外国人の場合はやたらと道だの駅だの路線図だの聞かれます。
なにか変な話しやすそうなオーラを出しているのかね。

それはさておき、何がかは知らんがさておくのです。

食事はまたもやPebbleのタコス。
111028_3.jpg
・・・これとジョニーのからあげは一体どれだけ食べてるのか。
店員さんに覚えられるレベルだからな。

そしてファミコンとか整理、一部売ってもいいか?と思い。
とりあえずレアソフトの一部。
111028_9.jpg
ゲバラ、リップルアイランド、烈火は1回・・・それも数分程度くらい電源を入れただけです。
箱には少ーしばかりの経年の劣化がありますが、中身は全て新品同様です。
説明書や外装ビニール注意書きなども汚れも無く、当時の如くに完璧に揃っています。
なぜなら当時新品で叩き売られていたのを購入しているからな!ワンオーナー、それも数分間だけ通電の。
本当に当時は叩き売りだったぞ、烈火なんて中古で裸なら50円とかだったし。
あ、他の物も数回程度しか電源を入れていません。

特にこの中では烈火とアイアムアティーチャーはかなりだと思います。
烈火もレアですが、アイアムアティーチャーは正式に市場での販売は全国で2百本程度しか出回らなかったはずです。
ゲームショップなどでは一切扱わずに手芸店のみでの販売だったし、また販売会社であるハマナカ自体ではっきり断言されていたので本当の話です(友人がハマナカ本社まで直接行って伺った事なので本数関係恐らく事実です)。
私はこれを何かの流れで大昔に大阪日本橋で売っていたのを買いました、当時は1000円でした。
一緒にいた友人は「なんでこんなもの買うねん」とか言っておりましたが。

他には
111028_7.jpg
みんなのあこがれディスクシステムよー!
・・・まぁこれは所持しているごく一部だけどな。
さらにここにあるのは全部新品未開封、シールを剥がしていないもの。
それでもまだ一部ですが。

他にも
111028_5.jpg
111028_6.jpg
111028_4.jpg

きゃー!怪しい書き換えコピーロムとか海賊版よー!1-2-3とかは未開封よー
本当は他にもいっぱいあるわよー!

いや・・・正規品はともかく、こういう怪しいもの売れるか!!
当時でもアレなのに、今こんな物取り扱ってたら即お縄ですよお縄。

と、まあクソマニアぶりを披露したところで。

今日は特に何も。
前フリが長すぎますね。

そしてクマー!くまちゃんーー!
111029_1.jpg
一緒においてあるビーカーだのメスシリンダーだのフラスコは気にするな。

ちなみに家全体ではこれの10倍くらいあります、数百円から数万円のまで大きさも大小含めて。
クマ屋敷か!

まぁ、そんな感じですね(どんな感じか!)。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。