スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャア専用パスタとか父の日とかベンジンとかたんぽぽとかおかしな現象とか

シャア専用パスタを食べたいということで、連れに以前真っ赤な皿を買わせていたわけですが。
でも赤いパスタが見つからない・・・なので最終手段として食紅を混ぜた強力粉でパスタを作るため、パスタマシーンも買わせたわけで。
食紅は用意万端、強力粉なんかはどこでも売ってるし。。
赤いフォークとかは無いけど、これくらいもどこかで何とかなるだろう。
残りはシャアの衣装を作らせて、それを私が着て通常の3倍の速度で食べればOK。
もちろん動画を撮ってYouTubeやらニコニコに投稿ですよ。
面白ければ、顔さえ判らなかったら全然OK。
いい加減そろそろやらねばな・・・って、私は何をやっておるのか?頭湧いてるのか?はい!

で!(エルシィ

今日は連れから荷物が届きました。
父の日のプレゼントです。
110619_1.jpg
ちょっと判りにくいですが、ウチのオカメインコ「プー」を正面から撮った写真をサンドブラスト加工で作ってもらったものです。
これの右上
110524_2.jpg
まさにダルマ状態ですな、太りすぎ。
あ、モザイク部分は父の名前なので隠しました。
「焼酎をロックで飲む時はこれ使う」などと喜んでおりました。
ありがとうございます、本当に毎回。
しっかし写真下手だな>私。

ちなみに母の日の時にはこれを頂きました。
110619_2.jpg
母はくまが好きなので大喜びでした。

そしてベンジン。
近くの薬局に突撃して(旧日本陸軍歩兵の姿でゲートルを巻き、進軍ラッパを吹きながら)、「第三師団長からの通達であります!書類はここにご用意致しました!ご確認いただき次第すぐさまベンジンなるものをご用意お願いしたい所存にあります!火急を要す事態であります!」とか言うとまたでっかいサイズのベンジンが・・・
仕方ないのでその場で和服に着替えて髷を結い「殿は斯様な大きしものよりさらに小さきものがご所望じゃ!」とか言ったら、これが出てきました。
110619_3.jpg

嘘もほどほどにね。
まぁ実際は、普通に「どういう形で使われるのですか?」、「燃料ではなく、染み抜きやテカリ直しに使う程度なので小さいサイズで十分なのです」とか当たり前な事をやっているとこれが出現。
リグロイン・・・リゲインとかリポビタンDみたいなものか?・・・でも実際はベンジンと同じような物で染み抜きにはこれの方がいいとか言われたしな。
「揮発性が比較的低いので染みを抜く際にも輪染みになりにくいです」とか妙な呪文を詠唱されてダメージ520食らってベホマかけるはめになったので、購入。
余ったら余ったでどこかに火を放ちますわ、だめですね。

そして今日の晩ご飯。
110619_4.jpg
ローストビーフ。
たくさん乗っかっているタンポポの事はもう聞きません!
ローストビーフになぜタンポポ?とかの疑問も聞きません!
なぜ、タンポポを集める!とかも聞きません!
そういう事を言う人の家にはおばけが来ますよ!こわいよ!

---------------------

そういや・・・なんかねぇ、最近また天井で変な音がするようになっています。
ねずみがトコトコ歩くような音ではなく、ミシ・・・ミシ・・・とゆっくり歩く体重の乗った足音と「パーン!」と拍手のような爆音のラップ音。

足音みたいなのはちょっとあったけど、ラップ音もか・・・またかよ。
ちなみに「パーン」とか鳴るのは木材が乾燥しきっていないからだろうよ、何でも謎にするなよ!云々とかもありますが・・・現在住んでいるところは昭和45年築な上に鉄筋コンクリート作りだからな。
これから述べるアパートの話も木造とはいえども築10数年以上経っていた頃の話だし、その後のマンションも鉄筋で10年は経っていたからな。
ま、後に言うけど・・・そもそも木材が何やらブツブツと喋るか。

かなり昔・・・2階建てのアパートを2件横つながりで借りていて住んでいた頃は毎日同じような事がありました、、その後の賃貸マンションでもちょこちょことありました、その再開か!
アパート時代は毎回同じ場所からスタートして「パーン!パーン!」と変な音を叩き起されるような音量で鳴らせながら、ミシミシと毎回同じ方向へ移動、そして同じ場所に帰ってきて・・・朝でも夜でも真昼でもですよ・・・恋はストリッパーですよ(古過ぎ)。
当時両親にそれを言っても「気のせい」とか言われていたので「何かの幻聴か?」とか思っていたのですが、最終的に両親の寝ている棟の方まで行くようになり両親も信じてくれました、「いくら何でもこれはおかしい」と。
毎回毎回スタート(&帰還)地点の天井板が勝手に開くし。

その上、階段を一晩中男性の声でブツブツ言いながらトストスと足音(?)を立てながら昇り降り(私が暮らしていた方の棟の2階は大量の骨董品置き場でした)や、廊下をブツブツ言いながら(もちろんどちらも私の声ではない)延々とトストスと往復、朝でも夜でも真昼でも・・・恋はストリッパーですよ(だから何回もリンク貼るな!しつこい上に古過ぎ)。
もちろんそこにいるのは私のみ、一人だけ、だからそんな音が起こる事はありえない。
本来心霊なんか信じていないし、この変な現象にも慣れていたので、トイレに行く際もブツブツやトストスを横で聞きながら「うるさいなぁ」みたいに廊下を通ったりな感じでした。

そもそもあの頃の家も今の家も天井裏に関しては人が歩けるようなスペースは一切無いのに。
気のせいじゃなく当時は実際にラジカセ仕掛けて何回も何回もブツブツやらラップ音やら歩行音やら本当に録音してたんだからマジね、現物としてカセットテープに何本も残していたんだから(今は探さなきゃ出てこないけど)。

で、面白半分でホレホレとラップ音やら歩行音やらブツブツ言ってる声(?)などを友人に聞かせて「やめれ!」とか「二度と聞かせるな!」とマジ顔で怒られたり。

ちなみに私は冗談は言うけど嘘はつきません、これらのテープも第三者複数人に・・・何人にも何人にも実際確認取ってもらってたんだし(正直突然に無理やり聞かせた、だから怒られた)、マジで本当に録音されてたんだし。
実際に音声記録として両親にも友人にも確認してもらった(させたか?)出来事、結果的には全て「何・・・これ?気持ち悪い」で曖昧に終わりましたが。
本当に聞こえるのです、作り物と思う人はそれでもいいけど、当時の私はそのアパートで一人寝起きする中学生。
そして無人の2階8畳間には数百点の骨董品。
そりゃマルチトラッカーとかは持ってたけど、それでノイズやらデシベルやら音声合成とかを自然な感じで厳密な調整して偽造するのなんてバカ中学生には無理というか、本当にただラジカセ置いて録音しただけで偽造なんか当たり前にやってないし(心底から断言)。

ともかく訳の判らん状態が再燃、熱いぜ!ホットな話題だ!ロックンロール!内田何とか!・・・まぁね何を言っているのかと。

しかしなぁ本当にまたかよ・・・心霊なんて本当に心底信じていないしどうでもいいし、慣れたというか全然怖くも何もないけど、とにかくうるさいのだけは勘弁してくれ、もし心霊現象とかだとしたら死んでからも他人に迷惑かけるな!
霊なんてものが存在するなら、出てこい霊!霊魂が!そんなもの信じてないけどな、何なら綾波レイが来い!、でも南斗神拳のレイは怖いから来ないでね、シャウッ!とかされるし。
もうともかく霊だのがいるなら来い!話をつけるから、もういやん!まいっちんぐ!こまっちんぐ!
何十年間もうるさくするな、バカが。

実際に昔カセットテープに本当に「音声記録」として残していたんだし、そのテープが出てきたらMP3にして世界中にばらまいてやるわ!
本当に歩行音とか拍手とかブツブツ呟く声とか階段や廊下を歩く音が入ってるんだし、だからこそ「ホレホレ」と面白半分でいきなり聞かせたからマジで怒られたんですわ。
よく判らない気色の悪い謎を味わえ!本当にカセットテープが出てきたらマジでやるからな。
何ならもう一回録音してやる!今はICレコーダーでの長時間録音もできるしマジでやれるぞ、そして世界中にばらまく!何が何だか判らない謎を食らえ!

しかし・・・いつもいつも文章が長いな。
もっと詰めろよ・・・しかしそういう能力が無くて出来ないのが私!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。