スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶屋町でキャンドルライトが ガラスのピアスに反射けて滲む、って何がフミアートじゃ!

今日は大阪は茶屋町に行っておりました。
念願のテレビ出演です、嘘です。
昔、2回ほど街頭インタビューなどではなくマジでスタジオ入りしてでの出演をしたことがありますが、今その話をされると「ギャー!」となります。
テレビになんて出てたまるか!

実はこれ。
cyaya_1.jpg

1000000人のキャンドルライト」っつーイベントをやっておったのです。

到着した7時位はまだそこまで混雑していませんでしたが、時間が経つにつれ大混雑。
cyaya_2.jpg

cyaya_3.jpg

cyaya_4.jpg

私のデジカメがヘボ過ぎるために手ぶれのオンパレードで、まともなのを探すほうが大変でした。
でも、中古での買値が1200円程度なので文句は言えません。

その後、NU茶屋町にあるイシバシ楽器に寄り道。
個人的に、最近GIBSONのメロディーメーカーが欲しいです。
もちろん2PUではなく1PUのシンプルな方。
全体的に漂う、あのどうしようもないチープな感じがいいのです。
4万程度と安いし。

帰宅後は北海道土産のジンギスカン用ラム肉、白い恋人、花畑牧場の生キャラメル、ついでに芦屋軒の牛肉佃煮をお渡し。
・・・別のキャラメル渡すの忘れてた。

そういうわけで、風呂に入って、ジンギスカン食ってネット。

ともかく、今日は体調がほんの少しマシだったのでどうにかこうにか。

そういや大阪に向かう途中、駅に向かっていると散歩中の犬が(ダックスだったか?)やたらとこっちに興味を示しておりました。
チラチラ見るとかじゃなくて、飼い主さんが引っ張られる勢いでこっちに突進しようとしていました。
とにかく、こっちに来たくて来たくて仕方ないような状態。
もう「キャー!」みたいな感じ。
というか結果、飼い主さんが「これ!帰るよ!」とか言いながら、私のほうに引っ張られてきている状態。
他の人には特に反応していないのに・・・なぜに?
で、ちょこっとなでてあげてお別れ。
基本的に犬猫には好かれるほうですが、ここまでは久しぶりでした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。