スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本零士と東郷青児と、何もしてないのにauのパケ代がバカスカかけられて、はなのすきなうしは十日戎で猿回しが

松本零士の描く女性像は東郷青児の描く女性像に影響を受けている気がします。

私がゴチャゴチャと所持する、壷やら茶碗やら掛軸やら絵画やらワケのわからない大量の物の中に東郷青児作の油絵もあるのですが。
110111_7.jpg
うーん、やっぱりそういうメーテル的な感じは微妙にあるな。
ちなみに今は新聞紙にくるんで押入れに突っ込んであります(雑ですな)。
多少汚れてもいるし、洗いには出さないと・・・
骨董やら絵画やら何やら好きだったじいさんが4、50年以上前に(東郷氏が存命の時期)、今は無いけど当時はまともで名もある神戸の画廊で買った物だから本物なのかなぁとは思います。
じいさんもお得意さん扱いだったし。
親戚の借金のため色々あり、蒐集品をかなり処分した時も売値で8000万円超えてたし・・・それも何十年も前で。
道楽にも程があるわ、無駄遣い。
で、これやら、茶碗やら、他の絵画やら壷などはその時の残滓。

物自体はリトグラフなど何百部も刷るような版画等ではなく、カンバスに描かれた一点物の直筆の油絵。
本物なら実際数百万円単位になるかとは思う絵画だけど、いかんせん洗いと正式鑑定の費用がねぇ。
うーん・・・私も特に興味は無いしこのまま新聞紙でくるんで放置でいいや。
私にはよくわからん、何もわからん、それでいい、鑑定とかめんどくさい。

あと、「はなのすきなうし」という絵本があるのですが。
幼稚園の時にその絵本をテーマにした歌を園内で歌っていたりしていました。
メロディーはスペインの著名な楽曲(交響曲だったかなぁ?)に勝手に歌詞をつけたものなのですが、その曲のタイトルは失念してしまっています。
歌詞は「フェルディナンドは花が好き」から始まり途中、「コルクのなる木の下で 独り静かに」とかあるのです。
コルクは木には実らん!
幼稚園の時からおかしいと思っていたのよ、「あれ樹の皮やろ?」と。
ネットで検索しても全然出てこないし、あの歌詞は園の関係者が勝手に作ったのか?

そしてこの間機種変更した携帯電話。
・・・私はメールもネットもまずほとんどしないので、通信に関しては最低限・・・400円ほどのプランにしか入っておりません。
機種変更する前はそれでも余っているような状況でした。
しかし変更したらいきなりプラスで2000円近くになっています・・・メールは数通、ezwebもヤフオク確認で2回くらい繋いだ程度なのに(もちろんモバイルで)・・・なぜに?
ezチャンネルプラスとかいうヤツのせい?解約したいけど解約方法どこにも書いてないし・・・手動通信もしていないのに・・・本当に色々とうさんくさいなぁ。
一週間ほど様子を見てまだ何千円にも増えるようならauショップに行きます。
場合によっては解約します、違約金払ってでも、信頼できないしね。
とりあえず今のところは毎日パケ数と金額をメモしています。
もちろんメールはともかく、こっちからwebに繋いだりとかは無いので、これでバカスカ増えてたらマジ解約ね。

さて。

11日は連れと十日戎最終日こと「残り福」に出かけていました。
ちなみに私の名前・・・この名付け親は実はこの西宮えびす神社なのです
3つほど候補を頂いた中で、今の名前に決まりました。
神社ネーミング!!
Shinto Shirine Naming!!Oh!Yeah!!!
・・・バカはもう判ってるけどもう少し落ち着け。

ま、それはそれとして夜になると混むのでそこそこ浅い時間に十日戎。
で、神社境内に入るまでの屋台で売っていた七面鳥の燻製なるものを購入、500円。
110111_1.jpg
七面鳥は食べた事が無かったのでついつい・・・
しかし、思っていたよりもデカい、げんこつ2つ分くらいはあるがな。
さらに燻製なのでホカホカというわけではなく結構冷え冷えで、気温もかなり低かったので結構キツかったです、美味しかったのでいいけど。

そして赤門前に到着。
110111_2.jpg
それほど混んでいなかったのでサクサク進めました。

その後、焼きそばとか重い物食べたりして・・・家に帰ってからまたややこしい事になりましたが、祭事ということで覚悟の上なのでいいのです。

境内には猿まわしの人も来ていました。
10111_06.jpg
サザエさんの作者、長谷川町子氏の単行本で以前見た、長谷川氏の母が詠んだ「舞扇 猿の涙の かかるなり(かかりけりだったか?)」という句を思い出してしまいました。
楽しいけど何か切ないのが猿まわし。

でもって、毎度の如く奉納マグロに硬貨も貼り付け。
110111_5.jpg

そしてまたもや鯛みくじを購入。
110111_4.jpg
私は吉。
連れも吉、おまけに正月に引いたのと全く同じ物が出ておりました。
さらに、私の物も連れのと全く同じ。
何じゃこりゃ。

まぁそういうわけで。
110111_3.jpg
集まれ!鯛!

まぁこの倍以上あるんだけど・・・買いすぎ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。