スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院に行って文庫やらマンガやら買ったり

おはようございます、スーパーカーです。
ランボルギーニ・カウンタックLP400です。
500Sとかは認めません、アニバーサリーなんてもっと認めません。
でも一番好きなのはデ・トマソ・パンテーラです。
あのオレンジの車体に黒のボンネットな。
基本的に川に投げたらスッゲー勢いで水切りしそうなデザインの車は好きなのです。
ドバイの金持ちとかやってくれや、どうせ無くなるあぶく銭なら。

んで。

今日は病院。

熱の事を話したら血液検査に、そういや最近はあまりしてなかったなぁ。
結果は「なかなか節制していますね」との事。
当たり前ですわ、食生活も見直して、酒も飲まずに・・・それで急速に悪くなってどうする。
でも「良くなってます」とは全然言われなかったけどね、一進一退か?一進二退か?まぁいいわ。
思いっきり飲んだらマジで1年程度で人生終わるからねぇ、お医者さんにマジ顔で言われるとへへ☆ってなるよ・・・いや、へへ☆じゃないわ。
ま、とりあえず今の状況で特に大きな問題はないけど、下痢とかが続くような事態になったら膵臓の精密検査が必要なので早急にとの事。

んで処方箋薬局に行って処方箋を提出。
小一時間くらいかかるようなので、歩いてブックオフまで行って文庫本を2冊購入。
私でも本くらいは読むわさ、基本岩波の赤だけど。
そういや岩波は他社よりちょっと小さいとかおっしゃれる方もおられますが、戦前のは今の文庫と新書の間くらいの大きさでした。
そして昭和50年代くらいまではブックカバーがセロファンでした、破れたりして文房具屋に買いに行く時は「硫酸紙ください」と言うあれね。
だから何?・・・しってたまるか!
今の若人が付いて来れん話はやめなさい。

あ、若人といえばね・・・基本的に携帯とかでも「右手で持って通話している人」は若いと思うのよ。
でも、「左手で持って通話している人」はそこそこだと思うのよ。
あくまでも・・・あくまでも私の偏見に基づく見識だけど、家庭用の黒電話でもプッシュホンでも受話器は左手で持つようなケーブル取り回しになっているし、緑の公衆電話は確実に左に受話器があった。
要は「日本人は右利きが多いのでそれに合わせた設計(電話機の移動は想定外)」、なので必然的に日本人が利き手として多い右手でダイヤルだのプッシュだのする、ならば受話部は左。
それが叩き込まれているような気がします。
今の若い人はいきなりスマホとかからだからそんなの関係無い、逆に片手で弄るなら利き手を使うだろ。
誰かこれを論文に纏めてNASAで発表してくれ・・・NASA??米航空宇宙局??、いやいや「何でアンタは酒ばっかりあおって・・・・うち出て行きます!」か??
やっぱ熱があると話がおかしくなるな(まだ続いてる)。

そしてバスに乗って今度は普通の本屋でドリフターズの4巻を購入。
私が唯一デビュー時から好きな漫画家はこの平野耕太氏しかいないのでね(初出はエロマンガ誌)。
他に連載されているエロマンガなんてヤンキー一家のBBQの火種にでもすりゃいいと思っていましたがCOYOTEだけはちゃんと読んでいました、当時そこだけ引っこ抜いていたような・・・どこにいったのやら。
っつーか、そこしか読んでなかったです。
話の前後が大きく違ってきたりするのもいいですな、ヘルシングなどは初期と最後期では別物に近いかもだし。

基本、私は悪食なので小説だろうがマンガだろうがアニメだろうがドラマだろうが何でも噛じります。
で、気に入らなければ速攻で切ります。
それがいいのか悪いのかは分からんよ。

さてさて明日はちょっとゆっくりできるかな。
で、水曜日は定例会・・・苦手なんだけどな。

まぁ、スーパーカーなりに何とかしてきますわ。
会場に煤塵まき散らかしてな。

このブログも多少無理にでも続けます。
数ヶ月以上空いたら、長期入院かどうにかなったとでも思ってください。
そういうもんでしょ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。