スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傷跡ってカッコイイな

おはようございます、雪の女王です。
「ありのー♪ままのー♪」とか何とか言っていますが、私のありのままは閻魔大王も裸足で逃げ出すほどの鬼っぷりです。
それでもいいのか?。

んでもってー。

高校野球も大詰めですね。
私の家は甲子園球場に近いので体調がいい時なら歩いて行けるのですが・・・今はバスかな。
しかし、どこが勝ち残っているのか全然わかりません。
とりあえず明訓高校?白新高校?それともブルートレイン学園?
・・・どこで知識を得とるねん。
「前略、土門さん。ここ、甲子園は魔物がいっぱいです。」・・・だからどこで知識を。
まぁ、地元の兵庫も負けたしもういいかって微妙に見るな(だって入院中はすること無いから)

あー!いつもいつもだっから話が違う!

木曜日は朝からまた病院。
骨折の方ね。
10時15分に予約入れていたのに診察は10時45分なので何のための予約かでしたが。

とりあえず傷は何とかつながっているので、シャワーなんかは大丈夫との事、湯船も。
ゴシゴシしなければ。
ただ、日常生活では力を入れたり重いものを持ったりするのは厳禁。
肘をついたり、立ち上がる時に左手を使ったりするのも厳禁。
レントゲン画像も見せてもらいましたが思いっきりに板とネジですな、サイボーグ!
レントゲン画像欲しいんだけど最近はデジタル化されてるからなぁ・・・もらえないよなぁ。

傷跡はそうそうには簡単には消えないレベルでズガズガと。
だから、顔面だったらハーロックなのに。
だったらかっこいいのにな。

あー、そういや肩は痛くないけど腰が痛いのでその旨説明して痛み止めを出してもらったのですが・・・先生曰く「あー腰はかなり相当に酷い折れ方でしたですしねぇ(笑)」とか。
肩の粉砕骨折(手術しても無駄で腕は一生90度以上には上がらないレベル)より酷かったんかい!。
まぁ当時の先生も肩だけなら「入院は特に無しでまぁ諦めに近い方向での通院で」な感だったけど腰のレントゲンを見たら速攻で「これは即入院しなければヤバい!」だったからなぁ。
それも最初の1、2週間はベッドから一歩も出られないどころか、体を30度以上起すのも寝返りもダメだったし。
苦行僧か!

・・・うん、まぁ、とりあえずこっち、肩の方は何とか治りつつありますわ。
可動範囲は90度以内までだけど、まぁいいや。
肝臓やら膵臓やらは死ぬまでのお付き合いですが、これは嫌だけど。

内蔵関係に関しましては、先生曰く「薬を飲まずに酒を飲んでいたら余命1、2年無い程度、酒を飲まずに薬を欠かさずに飲んでいたら余命10年程度」とか。
2年も10年もどっちも似たような気もせんでもないなぁ、同じようなもんだ。

むー。
やっぱ、ハーロックになりたかった。
何とかならんものか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。