スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髑髏くんライトで計画停電とか・・・むー、停電は困るなぁで、それならもっと事前に連絡しろバカが

どうも、隕石です。
正確には石鉄隕石です。

はい、実はメ(ry)です。
「実は」も何も無いわな。

でもって・・・また昨日「髑髏くんライト」のガチャガチャをやってしまいました。
そして!やったぜ!ついに!ピンクが4つになりました!・・・って、はぁ・・・「ピンクが4つ!」じゃねーよ・・・いや、もう、ねぇ・・・まだ黄色が出ないし、何だかなぁ。
120629_1.jpg
とにかく何だこの数は?何でこんなものに3千円も突っ込んでいるのか・・・そして、すんすん泣きながらスミ入れするな!
茶色×4、緑×3、ピンク×4、青×2、夜光×2ってなぁ。
そしてなぜに黄色が出ないんや!ムキー!・・・ってプロゴルファー猿か!「ワイは猿や!プロゴル」・・・やめよう。

そして凹みつつ郵便受けを確認すると、何か電力会社からペラ紙2枚程度を裸で(封筒などは無し)ホッチキスで止めただけの安っぽい簡単な案内書が。
「ん?」と思い見てみると何やら、電力会社からの計画停電のお知らせとの事で。
色々と仕方無いとは思うけどね、さすがに。

でもなぁ・・・
夕方4時半~夜8時とか、場合によっては夜9時までとか。
さすがに困るなぁ、一番電力を必要とする時間じゃないか、だからこそなのかもしれないけど。
でもまぁ、まだ1時間程度ならともかく。
その間、照明も、テレビも、エアコンも、扇風機も、パソコンも、風呂も、冷蔵庫も、DVDレコーダーも、携帯の充電も全部止まるしね。
でもなぁ、できれば時間をそこそこにばらして欲しいのだけれど・・・まぁその辺りは仕方無いかな。

しかしとにかく冷蔵庫がヤバイ、冷凍食品が解けてしまうわ。
とりあえず冷凍食品の避難用に発砲スチロールの容器を貰ってきたから、そこに氷と一緒にぶち込んでおけば持つとは思います、あくまでも「とりあえず」だけど。

ちゃんと毎月に正規での電気代を真面目に支払っているのに・・・だからまぁ、先に述べたように色々と仕方無い事だとは真面目に理解しています。
ただ、ここからはあくまでも感情論になってしまいますが、私がそれを被るのは正直に言ってしまえば「毎月、数万円単位(場合によっては3万円以上)で真面目にお金を納めているのに何故に!ふざけんな!」です。
この季節にエアコンや扇風機などの冷房が一切無いのはもちろん、その上真っ暗闇はなぁ・・・江戸時代か!
オマケに梅雨だから窓もロクに開けられないし。

それもその書面では7月の間に数十日。
私が納得行かないのは適当過ぎる件です。
急すぎるし、実際どこまで実施されるのかは判らずに「あるのか無いのかまだ判りませんよー」的な超アバウトな感じ
と言うか数日後の事を突然にそれだけの押し付け連絡で済ますな、直近で言われたら買い物とか難しいのに。
結構重要な事なのだから正確に伝えろよ!関西電力!

しかし「停電ですよ」はともかく、実施をする日があるか無いかでの連絡を数日前とかありえんだろ、ペラペラな適当な紙切れ2枚のコピー書面だし。
今回は7月分の連絡だったのですが、こんな「するかしないか」判らない不安定な連絡で数ヶ月続くとしたら、しばらくは冷凍食品は一切買えませんわ。
計画停電自体は別にどうこう言うつもりは一切無いけど、最低でも連絡くらいはもっと早めにちゃんとしろよ。
とにかく、はっきりと「あるか無いか」だけは事前に正確な日と時間を指定してくれ、「判りませんよー」とかいきなり言われてもどうにもこうにも。
判っていれば、その間は発泡スチロールの容器とかに冷蔵庫やら冷凍庫の物を入れるのに。
また、私の家みたいな環境ならともかく、人工呼吸器を使っている病人がおられる家庭なら生死に関わるだろ。
だから「あるか、無いか」だけははっきりしろ、中途半端にするな。

そして我が家はガスコンロだけど(それでも停電中だったら暗い中での調理ね)、IHとか使っている家庭なら何も調理出来なくなるぞ、もちろん電子レンジも使えないし。
それが判っているなら、こんなギリギリになってからいきなりにペラ紙で「するかしないか判りませんよー」とかで連絡するなよ、決まっているならはっきりと「この時間帯に確実にします」と指定してもっと前から連絡してくれよ、それならそれなりに対処するよ。
少なくともはっきりとした有る無しとての時間指定くらいお願いしますよ、「判りませんよー」では予定が立たない。

そもそも連絡を受けて数日後での計画停電の話なんだぞ?特に話は聞いていなかったし、突然にいきなり?バカか?お前らは。
ギリになってから適当な連絡をしてくる担当者の家には隕石でも落ちろ!
数日前に突然に「停電ですよー、でもするかどうかは実はまだ判りませんよー」と言われてもこっちも困るわ。
焦っているのかどうかは知らないし、だからその辺の事情は認めるけど・・・まぁな。

だから前述の如く計画停電自体には文句を言うつもりは一切ありません。
ただ、あまりにも話が急で一方的なのが・・・ちょっとね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

メルカトル図法(DEATH)

Author:メルカトル図法(DEATH)
こんぬつわ

全記事(数)表示
全タイトルを表示
最新記事
検索フォーム
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
Web本棚
グーバー何たら
グーバー何たら
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。